Seasonal
Coltex.2014-2015 冬コレクション

今冬ご提案するのは『暖かさ』と『肩の運動性』にこだわった、2タイプのスーツです。
共に、極寒エリアに対応する保温性、3mmフルスーツ並の着心地を追及しました。
可能な限り縫い目を排除した3Dカッティングに加え、完全オリジナル構造による防水システム&着脱構造までもプラス。
毎冬恒例、特注生産の伸びる起毛素材には更なるプラスαを。
好評を頂いている柔らかさ&保温性に加え、今年はさらなる丈夫さ(長持ち)を求めています。

こちらはスタイリッシュ、かつリーズナブルなレギュラーセミドライ。(¥49,000〜¥63,000)
着心地・使いやすさ・耐久性など、性能のバランスが素晴らしい一着です。
2014モデルは下半身に最大のアップグレードを施しましたが、Coltex.の特徴である『楽なパドル、軽い運動性』ももちろん追及。

機能を最優先したカッティングに伴い、防水性も高まっています。
水は入りにくいが、ゆとりのある着心地☆
今年もここがポイントとなります。

まずはパドルの要となる、肩〜脇のNESLパネル。
評判の良かった昨年同様、大きくワイドです。

脇→背中の中央まで入り込み、この部分は広範囲でフリーストレッチに。
パドルで実感いただけると思います。

防水の第一関門となるフラップパネルは曲線的なカットを継続。
春秋モデル同様、のど元にはステッチの無い独自の立体カット。これにより、のど周辺の圧迫感を除去。

フラップ全体のセット位置(それに加えて接着範囲も)を煮詰め、ベストポジションにすることで防水性を高めています。
このフラップは昨年よりわずかに小さくなり、肩へのストレスはさらに軽くなっています。
肩甲骨の位置に配慮したカッティングは、パドルにも優しいのです。

背中部分には昨年と同様、排水口をセット。
防水バリアでストップされた冷たい海水は一定量までは体に触れる前に、ここから排出されます。

キモとなるインナーバリアとのセットで性能を発揮します。

着脱部分(伸ばす生地)の構造は昨年も好評を頂いた、
完全オリジナル形状、開閉式の“クロスエントリー”を採用!!
1mm厚の防水バリアを含む3層構造。

伸ばす部分のマテリアルはウルトラストレッチのNESLを惜しみなく使用!
肩幅の広い方でもスピーディーに脱げる自慢の構造です。
このパートの性能が『高い防水性能』・『簡単な脱ぎ着』を支えています。


今年メインのアップグレードとなる下半身においては、新たなる立体カッティングを採用!
膝をさらにフリーにするべく、膝上・膝下の接合面が無くなりました。

股・膝・ふくらはぎの一部までもを一体化。加えて左右は繋がった大きな一枚構造となっています。
膝の軽さはもちろん、下半身全体がナチュラルな感覚となります。


マテリアルについて。
寒がりの方には こちら↓最暖起毛モデルが一番のお勧めです。

本来は茨城など寒冷エリア向けとなりますが、湘南など温暖なエリアではAll3mmでのオーダーも増えています。
このモデルには例年一番人気となる、写真の3種を継続使用。

メインの体幹→太ももには、乾燥して暖かいドライヒートWP(ダークワイン)を。
ドライヒートWPはリニューアルして昨年を上回る暖かさ・強度となります。
パドルで酷使する肩→腕、 ライディングに影響するヒザ周りには、市場で最も伸びる”NESL”2種をセットしました。
腕全体とヒザ下をカバーするオレンジのエアNESLは(毛足の短い起毛)は暖かいが超伸縮・かつ超軽量。
とにかく柔らかく伸びて水はけも良いため、脱ぎ着も楽々です。

湘南〜千葉南がベースの通常体温感覚の方にはこちら↓
超伸縮保温の全身NESLも一押しです。

ジャージフルでも一番人気となるこのNESLは硬化が非常に少なく、その柔らかさと軽さは2年目も!
ユーザー様のインプレッション・リピート率は非常に高く、
実績上、最高のコストパフォーマンス素材と言えます。

セミドライも他のスーツ同様、フルオーダーチャージは頂きません。

最暖起毛モデル

ドライヒートWP+エアNESL(保温乾燥ストレッチ起毛+超伸縮起毛)・・・¥63,000

ドライヒートWP+エアNESL(保温乾燥ストレッチ起毛+超伸縮起毛)

コンセプトは「高保温と高い運動性」です。

  • 腹や背中など胴体部分から腰、腿にかけては保温と乾燥に長けた起毛素材『ドライヒートWP』を。深いワイン色の部分が『ドライヒートWP』。ポカポカする保温・乾燥感が強い素材。生地の伸びを上げるため表(スーツ外側)には伸縮生地をセットした特注ものです。
  • 腕やヒザ周り(ヒザ下)には保温と驚きの伸縮性を持つ『エアNESL』を。 この生地は様々なメーカーでトップモデルに使用されるためご存知の方も多いですが、オレンジの部分がそれ。毛足の短い起毛で、保温性と同時にすさまじい柔らかさを誇ります。この部分に使用することで「高保温と楽な運動性」以外にも、スパッと脱げる「楽な着脱性」を狙っています。
  • 脇周りやヒザ横・ヒザ裏には伸縮性と肌触りが素晴らしい『NESL』を。 3mmフルなどで大人気の超伸縮生地、裏地はパープルまたはブラックです。主にパドルですが、関節運動をこれ以上ない程楽にしてくれます。また、シルクのようなツルツルした肌触りから、脇やヒザ裏のスレ防止も兼ねています。
ウルトラストレッチ保温モデル

全身NESLラバー&NESLジャージ(超伸縮素材)・・・¥63,000

全身ハイパーNESLラバー&ジャージ(超伸縮素材)

NESL』は年間を通して一番人気のウルトラストレッチ素材です。
このスーツでは全身にくまなく『NESL』を使用。裏地はパープルまたはブラック。

重量が軽く、異常なほどの柔らかさ。通常のノーマルラバーに比べて、より暖かいと語る方も多数!
千葉エリアからのご注文も多く、茨城以南はこれで十分な保温性が確保できています。

2年目以降、従来の起毛系素材に比べ、より柔らかさが持続します。(硬化が少ないということです)

保温モデル

ドライヒートWP+STDラバー(保温乾燥ストレッチ起毛+伸縮ラバー)・・・¥58,000

ドライヒートWP+STDラバー(保温乾燥ストレッチ起毛+伸縮ラバー
  • 腹や背中など胴体部分から腰、腿にかけては保温と乾燥に長けた起毛素材『ドライヒートWP』を。 深いワイン色の部分がが『ドライヒートWP』。ポカポカする保温・乾燥感が強い素材。生地の伸びを上げるため表(スーツ外側)には伸縮生地をセットした特注ものです。
  • 腕や膝下には適度な伸縮性を持つSTDラバー&ジャージをセット
  • 脇周りやヒザ横・ヒザ裏には伸縮性と肌触りが素晴らしい『NESL』を。 3mmフルなどで大人気の超伸縮生地、裏地はパープルまたはブラックです。主にパドルですが、関節運動をこれ以上ない程楽にしてくれます。また、シルクのようなツルツルした肌触りから、脇やヒザ裏のスレ防止も兼ねています。
スタンダードモデル

STDラバー&ジャージ+NESL(伸縮ラバー&ジャージ+超伸縮素材)・・・¥49,000

STDラバー&ジャージ+ハイパーNESL(伸縮ラバー&ジャージ+超伸縮素材)
  • 伸縮性を持つSTDラバー&ジャージを使用したバックZIPモデル
  • 脇・肩パネルを超伸縮素材のNESLにアップグレード可能(¥2000)
  • ZIP内には防水バリア装着可能(¥5500)