Seasonal
Coltex.2019-2020 冬コレクション

こちらはストレッチファスナーを使った "新感覚バックZIP"。
最新バージョンです。

昨年冬からテスト結果をレポしてきたこのモデル、
それ以前とはカッティングが変わり、とうとうバックZIPまでも背面と腕が一枚パネルに。
すっきりした見栄えになりました。
ラッパ状に透けているラインは内側の防水バリアです。

ここにエクストラドライを贅沢に使用!!
吸水性がとっても低い素材です。

最も特徴的なのがこれ↓
背中のファスナーは首の根本あたりから湾曲!!

これによりバックZIPの弱点だった、首への違和感・ストレスをだいぶ解消できました☆
ストレッチファスナーだからこそ可能になったシステムです。
(ノーマルファスナーを選択された場合は、通常の直線配置となります)

ここも新しくなった部分の一つ、ネック。

高さは変わらないがネックパーツを下方向に拡大し、より首元にフィットできるようになりました。
ベルクロの巻き付けもさらに良くなっています☆

マテリアルはやはり最暖起毛がお勧めです。
ドライヒートとエクストラドライの掛け合わせ。

暖かさと動きやすさ・軽さのバランスが良いと思います。
これは↓ 背面からの防水バリア被った状態です。

その防水バリアにもこだわりました。
排水完了までの少しの間、水が溜まるバリア下部には厚めのエクストラドライを。
それより上(肩に掛かる部分)には超伸縮のNESLを薄めの2mmで着脱を優先。

同じワンパーツでさえ、部分により求める性能が変わる。
昨年のテスト結果はしっかりと反映させました。

これは防水バリアのネックをどけた状態。
ストレッチファスナーが湾曲しているのが分かります。


下半身の構造は他のモデルと同様で、足首のウォーターブロックも標準装備となります。
新感覚バックZIP、、、
ファスナー型がお好きな方にはお勧めでございます☆

ストレッチファスナーを使った "新感覚バックZIP" の価格は、、、
最暖起毛モデル・超伸縮保温モデル共に ¥63000+ストレッチファスナーチャージ¥6000となります。
※保温モデル&スタンダードモデルは通常のノーマルファスナーのみの選択です